株式会社 未来創生について

2017年1月
弊社は、”繋ぐ”をキーワードにICTシステムの応用などを通し、皆様方のお役に立てるソリューションを提案していきます。
現在”食品表示作成関連業務支援”と”excelVBA応用アプリやWebアプリなどの受諾開発”を行っています。
”繋ぐ”というキーワードはヒトとヒト、ヒトとモノ、モノとモノの間で常に存在する概念であり正確さや速さが求められます。 現在弊社は”食品関連事業者”の製品内容を”消費者”に正確に伝えるために大切な”食品表示作成”に関する業務と、伝えたい情報をわかりやすい形に素早く正確に加工できる”excelVBA”を応用したシステムの開発、人と人の間で情報を伝える(交換する)ために有効なWebアプリなどの開発を行っています。
《開業当初》
​創業者である”山元”はもともとICT系の企業に勤務しておりアプリ開発も手掛けていました。​
世界的に食料が不足する中、得意技であるICTの技術など有効利用しながら”直接食糧生産の現場で活動し世の中のお役に立ちたい”との思いから”未来創生”を立ち上げました。 創業前から”農商工連携”や”食品表示”に関する知識の獲得に努めており、創業開始後はそれら知識を生かした食品表示関連業務代行サービスの提供を開始しました。 また、並行してもともと得意であったアプリ開発のノウハウを生かし、”excelVBA応用アプリ(※1)”の受諾開発も行ってまいりました。
※1:excelは表計算ソフトとしてほとんどの組織で導入されています。 excelVBAを用いたアプリ開発はもともと豊富なexcelの表現力や機能を多用できるため、専用アプリ開発に比べ比較的複雑な機能も多くの場合短期間で開発完了できます。そこで、excelVBA応用アプリ開発は特定の組織専用のアプリ開発に適したものであると考え、excelVBA応用アプリに特化し受諾開発を行ってまいりました。
《食品表示指導について》
平成27年4月食品表示法が施工され、生鮮食品については平成28年9月1日以降に販売されるものについて、加工食品については令和2年4月1日以降製造販売されるものについて、すべて食品表示法に準じた表示が必須となりました。 したがい、新規の食品だけでなく、すでに販売されているものすべてについて表示見直しが必要になります。 また、加工食品に着目すると、食品表示法では栄養成分表示が基本的に必須になるなど、食品表示の対応は旧法(※1)による表示内容の見直しだけにとどまりません。 昨今”農商工連携”や”6次産業化”などの言葉とともに国の施策も強化され、地域特産品として多くの加工食品の提案がなされていますが、商談会などで「”食品表示の誤り”によって商品の正当な評価がなされなかった」という事態も少なからず見受けられます。 正確な食品表示を行うためには多くの関連法規を理解し、頻繁に改正される内容に常に追いついていかなければなりません。 品目数が少ないなど食品表示だけのために専任者を置くまでもない企業様などでは、商工会などの機関を通して「定期的に専門家のチェックを受けること」も一つの合理的な対応です。 コスト面での問題も考慮すれば、行政の提供する指導員派遣を利用することが最もハードルの低い対応と言えます。 弊社ではミラサポをはじめ福岡県商工会連合会の登録指導員などいろいろ兼務しています。 お困りの皆様には是非そのようなサービスのご利用をお勧めします。
​※1:JAS法、食品衛生法、健康増進法などの食品表示に関する部分
《アプリ開発について》
アプリ開発は、excelVBA応用アプリにとどまらず、他社とのアライアンス強化によりWebアプリなどの開発まで対応範囲を拡大しています。
《資格と実績》
 
【主な所持資格など】
  • 中級食品表示診断士【食品表示検定協会】
  • 福岡県商工会連合会登録エキスパート(食品表示)
  • 佐賀県地域産業支援センター専門家登録(食品表示ほか)
  • ミラサポ登録専門家(食品表示/ICT導入サポート)
  • ITコーディネータ【経済産業省推奨資格】
  • ネットワークスペシャリスト【経済産業省】
【実績】
食品表示関連
 作成代行
  魚肉練り製品/おせち料理/せんべい/漬物/和菓子など多数
 講演会
  福岡県商工会連合会様他企画:食品加工業者様向け多数
   長崎県中小企業団体中央会様企画:そうめん業者様/こんにゃく業者者様
 個別指導
福岡県商工会様経由:道の駅/レトルト食品/瓶詰め食品/ハーブティー/もつ鍋/焼き豚/ぬか炊きなど多数
  
 管理マニュアル作成
食品仕入情報マニュアル作成:旅館/ホテルの厨房向けに(株)スリーエス創研様と共同開発〔(株)スリーエス創研様にて販売中〕
excelVBA応用アプリ開発
 中~大規模システム
帳票10種以上/集計加工表示内容数100種以上/他システムとのデータ交換機能/周期動作追加などの組み合わせで比較的複雑なもの:4システム対応
 小規模システム
中~大規模以外の軽量なもの:帳票数種/集計加工表示内容数10種程度など比較的軽量なもの:多数対応
2019年11月現在
《業務履歴(概要)》
【2019/11~】食品表示作成対応業務見直し
  • 行政の提供する指導業務のみに対応
 
【2018/5~】個別指導対応一部変更
  • 長崎県6次産業化プランナー登録解除
【2017/1~】Webアプリなど開発受注開始
  • 開発受注/自社製品開発
【2016/10~】アライアンス先募集開始
  • アプリ開発
    クライアント様のご了解を得たものについてアライアンス対応
  • 食品表示作成代行
    社外秘内容取扱のためクライアント様のご了解を得たものについて
     自社内アライアンス先と共同作業
【2015/7~】食品仕入情報管理マニュアル販売開始
  • スリーエス創研渡辺様共著〔スリーエス創研にて販売中〕
   
【2013/1~】自社製品リリース開始
  • 食品一括表示/栄養成分表示各作成支援システム
 2016/10現在機能見直しなどのため販売停止中
【2012/4~】食品表示作成関連講演会/個別指導対応開始
  • 福岡県商工会連合会登録エキスパートなど九州各県登録
  • ミラサポ専門家登録​/長崎県6次産業化プランナー登録
 
【2010/10~】株式会社 未来創生設立
  • 食品表示作成代行開始
  • excelVBA応用アプリ開発受注開始​​
株式会社未来創生
MiraiSousei Corporation
会社名
〒819-0027 福岡県糸島市有田中央2-11-28
​所在地
092-332-1100
​電話
092-332-1101
​FAX
メール
アドレス
山元 幸治
​代表者
5百万円
資本金
2010年10月
設立
1.食品表示関連
 個別指導〔公的機関経由〕
2.アプリ開発
 受諾開発/自社製品開発
事業内容

アクセス

〒819-1127

福岡県糸島市有田中央2-9-35

お電話&ファックス

電話番号: 092-332-1100

ファックス: 092-332-1101